クレアラシルより、やっぱりルナメアAC.

 

私は子どものころからニキビ肌でニキビがとても出来やすくて、つねに顔のどこかにニキビが出来ていました。

肌の色が白い事もあって、赤いニキビが顔に出来ると目立つし気になります。アレルギー体質なので肌に合わない化粧水を使ってアレルギー反応が起こって顔中に顔湿疹のような吹き出物のような皮膚病が顔の皮膚の肌に出来て、顔中に赤いブツブツが出来て皮膚科の病院を受診して皮膚科のニキビの薬をもらって、それを顔に塗ってなんとかやっと治ったこともありました。

それでもやっぱりクレアラシルより、ルナメアACの方がよいですね。

やっぱり女性は顔にニキビが一つ出来ているだけですごく気にしてしまって気分が滅入ったり落ち込んでしまったりするものです。

なのに私が顔中に真っ赤なニキビの湿疹が出来てしまった時には、家の外に出て外出して電車に乗って皮膚科の病院に行くのもおっくうになってしまったりしました。

「こんな顔中にニキビが出来て皮膚病が出来てブツブツだらけになってしまった私のヒドイ顔、人に見られたくないよ。誰にもこんな顔、見られたくないよ。」と思ってしまい、顔中にニキビのブツブツが出来ても、すぐに病院に行かれずに、家にこもりがちのひきこもりになってしまった時期もありました。でも勇気を出して外に出て、皮膚科を受診してニキビの塗り薬をもらって良かったです。

それを塗ったら顔の皮膚病はすっかり治りました。あとは、私の母親に勧められて100均のキャンドゥで売っているアクネケア薬用せっけんというせっけんを洗顔するのに使ってみたら、前より肌にニキビがあまり出来なくなりました。良かったです。

後はやっぱりルナメアACです。この洗顔は富士フィルムが出しているので安心して使用できます。口コミに関してはこちらを参考にしてください。

ルナメアACの詳しい口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です